ピチェート整形外科センター
ピチェート医師について 訪タイ情報FAQ(質問と答え)連絡先クリニックの地図

ホーム
ドクターピチェートについて
手術項目一覧
クリニック情報
FAQ
連絡フォーム
病院サービス
クリニックの地図
患者様からの推薦文



大きな地図はこちらです

  患者さんの推薦文19
ページナビゲーション
ピチェート整形外科センターでの自家毛植毛手術について

拝啓

?ノートパソコンの接続の不具合で返事が遅くなってしまって申し訳ない。普段は職場のパソコンから送るのですが、現在オレゴンからラスベガスに出張に来ています。

タイの医療レベルへの不安があるのならば、心配は無用です。ピチェート先生とスタッフの皆さんはここアメリカと何ら劣らず素晴らしかった。海外からの患者さんを診ているピチェート先生の仕事ぶりに私は恐れ入った。植毛手術における一流の専門家であるのみならず、彼はプロフェッショナリズムで真剣に仕事を受け止めてくれます。---にもかかわらず患者をまるで親族であるかのようにもてなしてくれる。 ここアメリカにはこんな医師がいるだろうか?

何も心配する必要はない。ピチェート先生に初めて会いに行った時、私はすごいハゲ頭だったのだ!そしてあなたと同様、第三世界における医療に対する不安があった。---だが第三世界などというのはくだらない事だったとすぐに気が付いた---タイはモダンで全てが最新式でバンコク人口はおよそ一千万人にも上る。実際、一般的な平均賃金は一ヶ月300ドルであるがこれはアメリカの60年代の生活に相対する。昼夜問わず、身の危険を感ずることなく外を歩くことが出来る。2002年以来私はタイには11回の渡航暦があり、8回は完全な娯楽目的のものだったのだ。

自家毛植毛は医療行為であり、他の手術同様、多少の痛みと不快感がある。違いはほとんど外来扱いという点で、入院の必要がない。そして最も良い点は自分とスタッフ以外誰も私が植毛手術を受けたことを知らないという点です。しかし頭髪の変化は非常に個人的なものである。いつか自分にした最良の行為と思えるようになるでしょう。そんな風に私は今の所感じている。しかし私のハゲはかなり進行していたのでこの手術を二回、ヘア密度を高める為に1年の間隔を空けて行った。それは特に仕事面や女性面おいて、文字通り私の人生を変え、人生の見通しが明るくなった。

重要なことは、この術後の変化が非常にゆっくりとしているという点である。一晩で頭髪が変わるのではなく、一ヶ月から半年ではなく、少なくとも一年かけて徐々に変わっていくのである。人は不思議なことにそれぞれ感じ方が違います。ヒゲを伸ばしたり剃ったりするのは彼らの注目を逸らします。痩ると痩せたと分かります。こういう事で新しく増毛したと気づきにくくなります。半年後には頭を短くし長さを揃え、9ヶ月には新しい髪形に向けて整えることが可能になります。私はさっきも述べたように本当に禿げていたのだが、現在前回の手術から一年半経ち、文字通り人生におけるダイナミックでポジティブな変化と周囲の反応に非常に満足しているので再度手術を受けようと思っているところです。

実は私は決断する前にかなりのリサーチを行った。ここ米国とカナダでは費用は論外で、予算的に無理だった。あるクリニックでは$25kでカナダも同様でした。その後のある日、タイに友人数人と休暇で遊びに行くことになって偶然にインターネットでピチェート先生を知った。メールを通して先生とのカウンセリング後に、費用が非常にお手頃だったので手術を受ける決心をした。そして一日で手術を済ませ、友人達は私が手術を受けたことさえも気付かなかった。もちろん術後当日は頭にターバンを巻いていたのでこっそりする必要があった。だが翌日にはそれが取れて、その後は麦わら帽を被っていたが、彼らは変化に全く気付かなかった。

さらに、治癒するまで毎日ドライバーが無料で私を迎えに来てクリニックまで送ってくれ、医師が経過を診察し、看護婦が洗って消毒してくれた。9日後には後頭部の移植するために髪毛の塊を採取したドナー部分の抜糸を行った。皮膚を採取した後の部分の二辺を縫い合わせてあったものだ。タイに一ヶ月滞在し、帰国した頃にはかなり治癒していた。

そろそろすることがあるのでこの辺で終わりますが、もしまだ質問や詳細な図が必要ならメールで返信して下さい。さらにあなたについても教えて下さい。出身、趣味、年齢、結婚しているのかどうか?等。そしてもしも決心がついたのなら、手術の他に休暇を楽しむアドバイスもするよ。ホントに素晴らしい時間を送れるだろう。

これに対する自家毛植毛を受けに来た若いアメリカ人の返信:

客観的に見ても、ピチェート先生は思いやりがあって実践型で同時に並外れて腕のいい医師であることが分かった。いい人なだけでなく、本物の人物だと思った。彼はいつでもあなたの為に時間を割いてくれ、メールや電話で相談に載ってくれる。

私は男性型とM字型脱毛で早く手を打ちたいのですが。

あなたはまだ比較的若い男性のようですね。永続的ドナーになる毛髪がまだ沢山あって目立たないので若いうちに手術を受けることは賢明です。つまり髪毛で手術跡が隠れるのです。私自身が最初に手術を受けたのは59歳の時でした。

残念ながら、バンコク滞在期間が三日間だけです。帰国した時に妻に絶対にバレてしまうでしょう。術後36時間後に飛行機に乗る上で気をつけることはありますか?

手術後三日後に私はチェンマイに行き、そこで一週間過ごしました。手術による制限はありませんでした。バンコクに戻り、ピチェート先生に後頭部を抜糸してもらいました。あなたはずっと若いので間違いなく、私よりも回復は早いはずです。

意見を言わせていただけるなら・・・可能であれば医師に抜糸してもらうまではタイにいた方がよいですね。その理由はアメリカに帰国したら、自分で病院を探し、患部を洗浄消毒・抜糸してもらえる医者を探さなければならないからです。もちろん、もしも奥さんに任せることが可能であれば、患部を洗浄し消毒し医師に処方された軟膏を縫ってもらって下さい。さらに抜糸をする時期になったら、医者によって必ず抜糸してもらって下さい。

しかし私の状況はあなたとはかなり異なります。私は秘密にしていました。 今でも妻には、植毛を行ったというヒントさえ与えていません。妻にはアメリカ帰国二週間前にメールで「トゥクトゥクによる事故で後頭部に何箇所か縫う必要があった」と伝えました。マヌケな事に私は不潔な指で後頭部をついつい触ってしまい、その結果、感染に罹ってしまい医者に治療をしてもらわなければなりませんでした。少量の抗生物質を使用し、その後、感染は簡単に治りましたが。

結論としては、もしもピチェート医師がOKであれば----手術後3日後に帰国出来るでしょう。---そしてもし傷が完治するまで家に毎日のケアを行ってくれる人がいるなら問題ないでしょう。ですが、手術を行う最初の段階でこの点については、きちんとピチェート医師に相談しておくことが必要です。術後飛行機に乗ることは心配ないでしょう。私はチェンマイまで飛行機で移動し、象乗りツアーなど、ありとあらゆるツアーに参加しましたから。飛行機での帰国は全く問題ないでしょう。

アメリカよりMerle

バンコクでピチェート医師との二度目の手術について

ピチェート先生

無事帰国しました。本当に手術結果に満足しています。アゴと鼻はまだかなり腫れていますが、とてもきれいです。胸とお尻のインプラントも素晴らしく、腫れが引いた直後からどれもきれいに見えるようになる違いありません。

ご親切にありがとうございます。プロフェッショナルなケアを施していただき、感謝しています。私の中ではピチェート先生以外に美容整形を施術してもらうという選択肢はありません。タイ旅行へはわざわざ行く価値があります。

もう一度、ありがとうございました。

アメリカ  Shelby

バンコクでピチェート医師との豊胸手術について

ピチェート先生、スタッフの皆さん、滞在中は我々の為に色々としてくれてありがとうございました。特に奥様のMaoさんと運転手のジミーさんによろしくお伝えて下さい。皆様のお陰でタイ滞在が二度と忘れることの出来ない素晴らしい思い出となりました。もう一度、お姫様な気分にさせてどうもありがとうございました。Ohと夫と私は新しいバストに満足しています。

ありがとう。

沖縄・アメリカ Yesenia

日本語での問い合わせ:pichet@bangkokplasticsurgery.com

ページ  12345678910 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19


©2001-2004 Aesthetic Plastic Surgery Center. All Rights Reserved.
ピチェート整形外科センターの住所: 422-426/1インタマラ ソイ20の間 スティサーン通り ,ディンデーン デュシット, バンコク 10400 タイ国
ピチェート医師の携帯 (タイ語、英語) : 001-010-6681-933-1010 (タイ国内の場合:081-933-1010)
クリニックの電話 : 001-010-662-690-8000 (Auto) Fax : 001-010-662-277-5907 日本語での問合せ 携帯:
+668-9999-0123